株式会社ルーティングシステムズ 個人情報保護方針

株式会社ルーティングシステムズ(以下「当社」という。)では、すべての企業活動において個人情報を保護し適切な取扱いをする社会的責任があると考えています。そのため当社では、以下のプライバシーポリシーに基づいて個人情報の適切な取扱いに努めるものです。

1.個人情報の定義

個人情報とは、当社が取引する顧客・クライアントおよび当社員の個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述、または個人別につけられた番号、その他の符号、画像もしくは音声によって当該個人を識別できる識別できるものを指します。

2.個人情報の取得
  • 当社では、個人情報の取得は、適正かつ公正な手段で行います。
  • 当社では、個人情報を取得する際は、その利用目的を、あらかじめ通知もしくは公表します。書面に記載されたお客様の個人情報を取得する場合も同様です。利用目的が変更された場合は、これをお客様本人に通知もしくは公表します。
3.個人情報の利用
  • 当社では、個人情報を取得する際は、その利用目的を具体的に定め、その目的の達成に必要な範囲において行います。
  • 当社では、取得した個人情報について、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。個人情報を利用目的の範囲外で取扱う場合は、あらかじめお客様本人の同意を得て行います。ただし、法令に基づく場合や、人命、身体又は財産などの保護のために必要な場合は、この限りではありません。
4.安全管理措置

当社では、個人情報の正確性および安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめ、安全対策を確実に実施します。組織的・人的・物理的・技術的セキュリティの定期的な点検・見直しを行い、改善が必要と認められたときにはすみやかに是正措置をとります。

5.従業者の監督

当社では、個人情報を取扱う従業者に対し、当該個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

6.委託先の監督

当社では、取得した個人情報について、その利用目的の達成のため、取扱いを委託する場合があります。その際は、個人情報を適正に取扱っている認められるものを選定し、契約等により個人情報保護に必要な事項を義務付けるなど、適切な監督を行います。

7.第三者への提供

個人情報とは、当社が取引する顧客・クライアントおよび当社員の個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述、または個人別につけられた番号、その他の符号、画像もしくは音声によって当該個人を識別できる識別できるものを指します。

  • 利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いの全部もしくは一部を委託する場合。
  • 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。
  • 個人情報を共同利用する場合であって、あらかじめ共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報管理責任者の氏名または名称を、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合。
8.個人情報に関する開示

当社では、お客様本人より当該本人の個人情報の開示を求められた場合、遅滞なくこれに応じます。ただし、以下の場合は、その全部もしくは一部を開示しない場合があります。

  • お客様本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
  • 他の法令に違反することとなる場合。
9.個人情報に関する利用停止等

当社では、お客様本人より当該本人の個人情報の利用停止または消去を求められた場合、遅滞なく調査を行い、理由があることが判明した場合、利用停止等を行います。

10.お問い合わせ等対応窓口

当社では、個人情報に対するお客様からの開示、訂正等及び利用停止等のご請求、お問い合わせ、ご意見、苦情など、お客様の声を真摯に受け止め、適正かつ迅速に対応します。

  • <お問い合わせ窓口>
  • 〒170-0005
  • 豊島区南大塚
  • 株式会社ルーティングシステムズ 個人情報対応窓口
  • 電子メール:support(at)idiy.biz
11.体制の整備

当社では、個人情報の管理者を定め、事件・事故が発生した場合の報告体制を確立し、個人情報の保護に必要な対策を実施します。また、個人情報が適切に取扱われているか、定期的に社内監査を実施し、個人情報保護の維持・改善に努めます。

12.従業員等の教育

当社では、役員及び従業員に対して、個人情報の重要性やその適切な取扱いについて教育・啓発を実施し、必要な対策の徹底を図ります。

13.法令等の遵守

当社では、個人情報保護法をはじめとする関連法規及びその他の規範を遵守します。また、個人情報保護のために必要な社内規定の整備、遵守するとともに、社会環境の変化に合わせてマネジメントシステムの継続的改善を行います。

制定:2013.5.1
代表取締役 大庭 祐司